【重要】GIANT 2022年モデル 価格改定のお知らせ

大変残念なお知らせです。
2/1より、メーカー希望小売価格が10~20%値上がりすることが決まりました。
輪心にてご予約頂いているお客様には、後ほど個別にご連絡致します。

ジャイアントに何とかならないか相談しましたが、このコロナ禍ではどうしようもありませんでした。
現時点で国内に輸入されている自転車本体だけでなく諸経費も既に値上がりしており、
現状価格のままではジャイアントの経営が成り立たなくなるとの事です。

以下、ジャイアントHPより全文。

日頃より弊社製品をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

昨今の世界的なコロナウィルス感染拡大等の影響による、原材料や運送費の高騰および為替変動を受けて、
弊社では現状の商品価格を維持することが極めて困難な状況となりました。

つきましては、誠に遺憾ではございますが、2022年2月1日より商品価格の改定をさせていただきます。

引き続き商品の入荷が不安定な点につきましても重ねてお詫び致しますとともに、
価格改定につきましても何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ATX マットブルー

2022ジャイアントのATXです。
メーカー希望小売価格¥63,800税込み

マットブルーというカラーリングですが、実物は以下の写真よりももっと濃いブルーです。
さらに金属っぽい輝きで、、、
「つや消しアルマイト風ブルー」を想像していただくとよろしいかと。

以下の写真はMサイズで、すでにお客様にご購入いただいた車体で、
別売りのボトルケージ、スピードメーターが取り付けられてます。
スタンドとペダルは付属してます。

また、S~Mサイズは27.5インチ、XSサイズは26インチ仕様です。

ワイヤー類はフレームの中を通す内装式なんですよ。

う~む。
このアルマイトっぽい色合いがなぜかスマホでは出ません。。。

機械式ディスクブレーキはテクトロ製で、
ブレーキパットはシマノと互換性があります。
ワイヤーにテフロン塗って、しっかり調整したらガッツリ効くブレーキですよ。

TCX ADVANCED PRO フレームセット

2022年モデルのジャイアント シクロクロス用のTCX ADVANCED PRO フレームセットです。
メーカー希望小売価格¥253,000税込です。

より軽量になり、タイヤクリアランスがものすごく広がりました。
なんとクロカン用29erタイヤがはいるそうです!

↓はシマノ機械式コンポ色々ミックスで組み立てました。

トップチューブはめいっぱいラメ入ってるグリーンです。

キラキラですな。

ロゴはクロームで統一。
ホイールのステッカーとおそろいで激シブ。

フロントフォークのコラムは一般的なテーパー式よりもさらに極太な専用規格を採用されてます。
よって専用ステムが必要で、GIANT製のほかに一部のTREK ボントレガー製も適合します。

やたら良くしなる、専用カーボン製シートポストも付属してます。
他に付属のアダプターを使用して30.9mmドロッパーシートポストも取り付けできます。

FATHOM 2 27.5(写真のみ)

ジャイアントのバリバリ山仕様ハードテールバイク、ファゾム 2 27.5仕様です。
メーカー希望小売価格¥165,000税込。

とりあえず写真を貼り付けときます。

 

 

エスケープR3にフェンダーキットとダブルレッグセンタースタンドを取り付けました

たまにご要望をいただく、ダブルレッグセンタースタンド。
学校の校則で、、、
「両足スタンドじゃないとダメ」
と、いわれるそうでその対策としてご利用いただくことが多いです。

たしかに片足スタンドだと、車体がナナメになって余計な幅をつかってしまいますからね。

さて、輪心ではエスケープR3に取り付ける時、、、
ポン付けも出来るんですけど、出来の悪い取り付けボルトがズレやすくガタが出ちゃうので、
取り付けボルトを太く長いものに変更、さらにフロント変速ワイヤーの取り回しを変更しています。

そうすることによってシッカリと取り付けが出来ちゃいます。

白いフェンダーもキレイですね。
フェンダーキットはジャイアント純正を選びましょう!

もっとお安い汎用フェンダーキットも有りますが、ゼッタイ買ってはダメです。
ジャイアント純正フェンダーキットの完成度の高さは格別でございます。

実に安定感のある、二本足のセンタースタンド。
う~む、カンペキ。

最近コロナの影響か、輸入待ちで納期数カ月かかっちゃう時が有りますんでご注意を。

なお、エスケープRXシリーズにはセンタースタンド取り付け出来ません。。。

IDIOM 1 カメレオンギャラクシー

2022 GIANTの20インチ(451)小径バイク、 IDIOM 1です。
メーカー希望小売価格は¥110,000税込
20インチといえども25-451サイズで走行性能を重視したモデルです。
10.0kgとなかなかの軽量さ。

ドロップハンドルながらポジションがかなり高く、
前傾姿勢はものすごくユルいアップライトなです。

カタログ写真を見るとなんだか地味なカラーリングですが。。。

ステム位置はもっと高く上げることも出来るんですが、
一番上まで高くしたら身長190cmくらいのポジションになってしまいます。

イディオム1は小径車の中でもなかなかの走行性能を持っています。
完全停止からのコギ出しがメチャメチャ軽く、ロードバイクよりも軽い。
ただ、スピードのノリはロードバイクに及ばず、、、ガンバってぺダリングしても最高速はしれてます。

ロードバイクに比べると下り坂の安定感が欠けるため、
あんまりトバさない方が宜しいかと。

25-451タイヤは実測23.7mmと細めです

フレームを拡大してみました!
光がまっすぐ反射してるトコロは、キラキラなラメが輝いてます。

キラキラの部分と、とても濃いグリーンの差がスゴいですね。

そしてIDIOM1の素晴らしいところは、
ハンドルをパカッと下げて、シートもシュパッっと下げれば、なかなかのコンパクトさです。

クルマにポイッとほり込むことも出来ますし、

↓この状態で、GIANT純正 SUPER LIGHT BIKE BAG XLにスッポリ入れちゃうことが出来ます!

この、お気楽な手っとり早さがイディオム1のスバらしいところ(笑)

そこそこの走行性能と、なかなかの収納性能。
このお気楽感がたまりませんな~

IDIOM 1 ホワイト

2022 GIANTの20インチ(451)小径バイク、 IDIOM 1です。
メーカー希望小売価格は¥110,000税込

20インチといえども25-451サイズで走行性能を重視したモデルです。
10.0kgとなかなかの軽量さ。

写真のホワイトはけっこうパール多めな感じ。
ドロップハンドルながらポジションがかなり高く、
前傾姿勢はものすごくユルいアップライトなです。

写真のステム位置は高すぎたかもしれませんね。

イディオム1は小径車の中でもなかなかの走行性能を持っています。
完全停止からのコギ出しがメチャメチャ軽く、ロードバイクよりも軽い。
ただ、スピードのノリはロードバイクに及ばず、、、ガンバってぺダリングしても最高速はしれてます。

ロードバイクに比べると下り坂の安定感が欠けるため、
あんまりトバさない方が宜しいかと。

25-451タイヤは実測23.7mmと細めです

そしてIDIOM1の素晴らしいところは、
ハンドルをパカッと下げて、シートもシュパッっと下げれば、なかなかのコンパクトさです。

クルマにポイッとほり込むことも出来ますし、

↓この状態で、GIANT純正 SUPER LIGHT BIKE BAG XLにスッポリ入れちゃうことが出来ます!

この、お気楽な手っとり早さがイディオム1のスバらしいところ(笑)

そこそこの走行性能と、なかなかの収納性能。
このお気楽感がたまりませんな~

IDIOM 2 レッド

2022 GIANTの20インチ(451)小径バイク、 IDIOM 2です。
メーカー希望小売価格は¥75,900税込

フラットハンドルで20インチといえども25-451サイズで走行性能を重視したモデルで
9.6kgとなかなかの軽量さ。

直進安定性を求めて全長は長めな設計です。
意外にデカい(長い)んですよね。

フロント・シングルギヤが、たま~にチェーン外れます(笑)

↓ハンドルをたたんで、シートを下げたら、、、GIANT製の輪行バックにスッポリと入ります。
この状態で約、、、153×33×80cmですって。
超・お気楽な輪行サイクリングにもってこいですな。

IDIOM 2 ブラック

2022 GIANTの20インチ(451)小径バイク、 IDIOM 2です。
メーカー希望小売価格は¥75,900税込

フラットハンドルで20インチといえども25-451サイズで走行性能を重視したモデルで
9.6kgとなかなかの軽量さ。

ESCAPE R DISC フォレストグリーン

2022 GIANTの、ESCAPE R DISC シマノ仕様 フォレストグリーンです。
メーカー希望小売価格¥71,500税込。
ほかにマイクロシフト仕様¥67,100税込もラインナップされます。

変速レバーがマイクロシフト製、
ブレーキレバーはテクトロ製です。

リア側変速器はシマノ製になってます。

ブレーキキャリパーはテクトロ製ですね。