西宮にワークマンプラスが!

ついに西宮の甲子園にワークマンプラスが出来ましたな!
さすがにロード用ジャージは無いんですけど、通勤ライドや練習着に使えるモノがちょいちょいあります。

普通のワークマンだと人気商品がすぐ売り切れちゃうんですけど、
ワークマンプラスなら在庫沢山あったりするんでしょうか??

今日3/21オープンで、オープンセールも有るみたいですな。

https://www.workman.co.jp/store/workmanplus%e3%82%89%e3%82%89%e3%81%bd%e3%83%bc%e3%81%a8%e7%94%b2%e5%ad%90%e5%9c%92%e5%ba%97

2019年3月21日 | Category : お知らせ | Author : 木村 敬

宝塚発見!偶然宿場町にたどり着く?リーズナブルすぎる?あの食堂でランチを食べにプチサイクリング〜輪心経理部〜

3月の平日、友人とLivブランド担当の方と3人で宝塚プチサイクリングに行ってきました!
出発前はお店の前でなぜかガッツポーズ(笑)気合十分ですね。

この日は気温が低く風も冷たかったので前回のプチサイクリングコースを変更することに。
このゆるい感じ臨機応変さがサイクリングを楽しむコツかも?

目指したのは宝塚で知らない人はいないはず!パンネルグランデ中山寺店。

車で来られるお客さんが多く駐車場に車が出たり入ったり…外観の写真を撮るのもひと苦労。
きっと初めてきた人と思われたに違いない。

お会計の時にいつも不思議なのですが、レジカウンターにパンを乗せたトレーを置くと機械が自動でパンの種類と値段を表示。
精算も自分で機械にお金をいれるセルフレジです。
つい面白くて、いくつもパンを買ってしまうのはお店の作戦勝ちかも。

パンを買ったのはランチ用ではなく、おやつ用です(笑)
パンを外で食べるには天候がよくなかったので、話題の宝塚料理店(宝塚市役所)でランチを食べることに。

問題はパンネルから宝塚市役所までの道が正確にわからないこと。
来た道を戻るのは遠回りで、つまらないのでスマホで地図を検索。

多分こっちです、と言いながら先頭を走る私。
何回か止まってはスマホで現在地を確認。手際が悪いのが丸出しです。

住宅地を通り抜け、高速道路の高架を抜けると…

歴史を感じさせる街並みにびっくり。
ここはどこ?なんと情緒あふれる小浜宿でした。

中山寺駅周辺からほとんど迷いながら、たどり着いた思いがけない風景に3人のテンションはアップ!
小浜宿の資料館近くを通りながら景色を楽しみました。

小浜宿を過ぎると、見覚えのある国道に出てきました。ここまで来ればもう大丈夫!

宝塚市役所は初めて訪れる場所なので案内図を見ながら宝塚料理店に到着。
看板からしておしゃれですね。1週間分のメニューが出ていました。

日替わりランチはA・Bの2種類あります。メインのおかず以外は、ごはん(宝塚西谷産)サラダ、お味噌汁がおかわり自由!
お値段650円!これは期待が高まりますよね。

私は日替わりAランチ(宮崎有田牛のハンバーグ)にしました。2人はBランチ(豚ヘレ肉のやわらかカツ)を注文していました。
ビギナーの私たち3人は慣れなくて注文・会計に、もたついていたのは否めません。

5分後には市役所勤務の方と思われる集団がレジ前に長い列を作っていました。
あと5分遅く到着していたら、大混雑・大渋滞の原因を作っていたのではないかと…危機一髪!

おいしくてリーズナブルなランチを食べて、歴史を感じる街並みの小浜宿を偶然にも訪れることができて満足なプチサイクリングでした。

2019年3月18日 | Category : お知らせ | Author : 木村 敬

ESCAPE(エスケープ)RX-E+で六甲山の一軒茶屋まで

先日、暇つぶしにご来店頂いたお客さまが「あ~、明日も休みだし、久しぶりに六甲イこうかな~!」
と、おっしゃってるので、、、ちょうど良い実験台だわと「Eバイクで上ってみませんか??」お願いしたら引きうけて頂けました。

いやあ、助かります!

と、いうことで

翌日の朝イチ。

さて、エスケープRX-E+。
平地や少しの上り坂くらいだとフルパワーモードでも最大出力まで行かないんで、省エネモードで走ってもシンドサはあんまし変わりません。
ゼロスタートはどのギヤに入ってても踏んだら鬼加速で30キロまですぐに到達。
ただ、、、
30キロ巡行は無理です。車体重量20.1kgが効きますわ。
すぐに減速していき20~23キロくらいでのんびり走るのがもっとも快適。

せっかくなんで逆瀬川駅の踏切からタイム計測開始。
フルパワーモードしばりで変速はシッカリ行なってもらいました。
ご参考までにお客さまはロードでストラバ58分台の脚です。

残念ながら交差点の信号につかまってしまい、
途中で工事中の信号にもガッツリつかまってしまいました。。。
おしい。。。

それでも余裕の楽勝で一軒茶屋まで到着!
さすがEバイク。
激坂区間も一番ローギヤにしなくとも全然いけたそうで、それなりにギヤ上げたとのこと。
おそらく一番軽いローギヤ使ったら、汗一つかかずに六甲山のぼれるだろうとのことです。
また、GIANTの話だと積極的にローギヤをお使い頂いた方がバッテリー消費も減らすことが出来るんだそうです。

と、いうことで無事に輪心まで帰ってこられました。
お疲れ様でした。
あ、全然疲れてないそうです。

バッテリーの残量は、、、

64%でした。
メーター読みで内訳は以下です。

輪心 ~ 逆瀬川駅がほぼ平坦で3.5km(24m上ってます) 3%を消費
逆瀬川駅 ~ 一軒茶屋 ~ 逆瀬川の往復で22km(838m上ってます) フルパワーモードで30%を消費
逆瀬川駅 ~ 輪心帰りの3.5km(24m上ってます)でも3%を消費

と、いうことは逆瀬川駅から一軒茶屋までの往復を走ろうと考えたら、
ユニットの性能にもよりますが36Vだと4.14Ahが必要で、
ママチャリ系の25.2Vだと5.91Ahのバッテリーが最低必要だということですね。

エスケープRX-E+だと上りのペースをもっと抑えたら3往復はイケるわけですな。
ダメですよもう、調子乗ってペース上げたら。

え?

けっきょく逆瀬川の踏切からのタイムはなんぼだったのかと?

知りたいですか?

ふふふ。

信号2回停まって、37分台。

ノンストップなら35分台でイケただろうとのことです。
ストラバには上げてないと、お客さまはおっしゃっております。
有り難うございました、とても貴重なデーターでした。

ふーむ。
でもまあ、Eバイクの正しい使い方としてはしっかりローギヤ使って1時間30分くらいのペースで汗かかずに上り、景色と空気を楽しんで帰ってくるというサイクリングですよね!

今回わかった大切なことは以下です。
「エスケープRX-E+なら、散歩気分で六甲山に上れる」

スバらしい。
サイクリングの楽しみはピチピチのジャージ着てケイデンスと心拍数気にして走る方たちだけではもったいないです。
もっと気楽に遠くに行けるということをエスケープRX-E+ならどなたでも楽しめちゃいますね!

今月の定休日(スマホ用)

カテゴリー表の下に、今月の定休日カレンダーをご確認いただけます。
営業時間 10:00~20:00

2019年3月17日 | Category : お知らせ | Author : 木村 敬

3月は春も近いしお得だし

もう3月ですね!気温も昼間は15度とか上がってきましたしエエ感じですな。
そろそろ自転車の準備始めとかんとお花見も行けませんぜ!
輪心で自転車本体をご購入いただく場合、2つの特典をお選びいただけます。

Aパターン(自転車本体のみをご購入される場合)
例えば、、、
車両本体価格が¥56,160のモデルだと、お支払総額は10%割引の¥50,544となります。

Bパターン(自転車本体と一緒にパーツもご購入される場合)
例えば、、、
車両本体価格が¥56,160のモデルだと、お支払総額は¥56,160のまま。
そこに、、、お支払金額の15%分(¥8,424)のパーツをプレゼント!

事実上、自転車本体が15%割引になるわけです!

ポンプでもヘルメットでもなんでも構いませんよ!

もちろん、店頭にないモデルでも同じ販売条件でお取り寄せいたします。

スルガ銀行のロードバイク・ローンでのご購入も同じ特典付でご紹介させていただきます。

くわしくは、店頭にて!


輪心に女子サイクリング部発足?〜輪心経理部〜

春めいてきたので、サイクリグしたくなります。
先日、Livブランド担当の方と一緒に宝塚をプチサイクリグしてきました!

出発前の写真です。輪心のシャッターが半分閉まっているのは営業時間前だからです(笑)

武庫川沿いのサイクリングロードを快適に走っていたのですが…川が合流するところで道がなくなりました。
坂道を上がって一般道に戻りました。

目的地のルマンへ到着。自転車を止めるのをためらうほどの道幅なので邪魔にならないように寄せて止めました。

たくさんの種類があって迷いに迷ったサンドイッチはフルーツサンドが入っているものにしました。

宝塚大劇場をバックに記念の1枚。この日は風が冷たく橋の上で写真を撮るのは短時間でささっと済ませました。宝塚あいあいパークのベンチで水鳥を眺めながらサンドイッチを食べました。

ゴールは宝塚市と川西市の市境にあるkokoano-hanayaさんでお茶しました。ログハウスにclosedのプレートがかかっていて焦ったのですが、声をかけて営業中か確認すると、すぐにopenに変えてくれました。ログハウスの中はフラワーアレンジメント用の花材やアクセサリーリースなどが展示されていて可愛らしい雰囲気でした。

総移動距離は10キロもないので、お手軽で気楽なサイクリグです。行ってみたいと思われる女性の方がいらっしゃったら、輪心までご連絡くださいね。

2019年3月5日 | Category : お知らせ | Author : 木村 敬

ESCAPE(エスケープ) RX-E+についての参考資料

以下ご参考までに。

ジャイアント社員が実際に箱根付近でサイクリングしたデータです。
ルート:小田原駅~箱根~芦ノ湖~小田原駅
距離:49km
時間:3時間
獲得標高:1,141m

サイクリング後のバッテリー残量
45kgの社員:50%
60kgの社員:39%
70kgの社員:34%
90kgの社員:20%

やはり体重差が顕著に表れてますね。。。

ESCAPE(エスケープ) RX-E+展示してます

 

GIANTのフルパワー電気自転車、エスケープRX-E+が入荷してきました!

メーカー希望小売価格¥280,000(税別)です。

ブラックのSサイズと、アイスグレイのXSです。
アイスグレイは、少し青っぽいツヤ有りシルバーというか、ウルトラマンのシルバーですね。
なお、ブラックのSサイズは試乗車です。

ちなみに、なにがフルパワーかと言いますと、、、

従来のよくある電気自転車↓は標準バッテリーが25.2V-2.4Ahとかでしたが、

エスケープRX-E+なら36V-13.8Ah。
電圧も1.4倍以上になったんで、それに合わせてモーターも超・強力に!

容量なんて従来の電気自転車に換算すると19.7Ah!
つまり8.2倍もバッテリーが持つんです。
↓バッテリーは車体から外さなくとも充電できます。

さらに、エスケープRX-E+にはスマートフォンの充電機能が搭載されており、

iPhone8なら273回充電できます。
非常時でも携帯電話のバッテリーには困りません。

すげ~
ただし、前カゴは取り付けできません。

ちなみにワタシもちょいちょい乗ってますけど通勤で伊丹市内5.4km走ってバッテリーが2%減りました。

また、
↓このメチャ急な坂道ですが、

計測すると12度の上り坂でしたが、余裕でガンガン上ります。

とはいうものの、平地では時速20~25キロくらいで流すのが得意で、時速25キロを超えると車体重量20kgという重さがズシンと効いてきます。
時速30キロでもスピード出せるんですけど巡航する気にはなりません(笑)
よってスピード出過ぎてキケン!と、いうわけでは無いので安心です。
ロードバイクよか安全かも。

これはクロスバイクでサイクリングというよりか、エンジン付きのモーターバイクの代わりとして見て頂いた方が想像に合ってるような。。。

なお、GIANTでは2000km走るごとの定期点検が推奨されており、2000km走ると液晶メーターにスパナマークが店頭します。
システム上のメンテナンス、アップグレードには専用キットが必要で、輪心でも準備してます。
(買わされましたw)

輪心でご購入頂いたエスケープRX-E+なら、2000kmごとの定期点検は無料となります。
また、油圧ディスクブレーキシステムのメンテナンスも無料なので
点検・修理についてはこちら

維持費は電気代のほかは消耗品くらいで済みます。
さらに、エスケープRX-E+のメーカー保証規定は、、、

フレーム:生涯保証
フロントフォーク:10年保証
電気機器部品:2年保証
バッテリーの最大容量:2年後60%の容量を保証
その他の部品:1年保証

となっております。
Eバイクでもフレームに生涯保証がついてるのと、バッテリー容量も保証してくれてるのがさすがGIANTですねっ!

ちょい懐かしいシマノ5700のスプロケットを交換しました

RD5701-Aを使ったツーリングバイクの改造をご依頼いただきました。
有り難うございま~す!

10速の105コンポさわるのなんか久しぶり~
新品のスプロケットもアルテグラグレードで新品が手に入りますんで、12-30Tに交換しました。
RD5701-Aはロー側30Tに初めて対応するようになったモデルなんですが、この時代のはロー側でっかくすると全体的に変速の調子が悪くなっちゃうんですよね。
そんなときは、、、ちょっとRDを削るとソコソコ調子良くなります!

ココ削ったん久しぶりだなあ。。。
昔は企業秘密の中の1つだったんで、お客さまには教えたこと無かったんですがもう必要ない知識かと。

そういや話は代わりますが、よく来ていただくお客さまから教えてもらったんですが、
伊丹市内のとある自転車屋さんに、、、
5600コンポで組まれた
新車
半額
売ってたそうです!!

スゴいっ!

5600コンポと言えば10速コンポで触角が付いてた時代の105グレードですよ?!

それが新車で?!

半額!

、、、う~ん
2世代前の105コンポかあ、、、何年前のや?!
半額なのが安いのか高いのか、、、?!
どうなんでしょう?

pushインダストリーのバネキットを組みました

最近ちょいちょいウワサを聞く、pushインダストリー製のACS3フロントフォーク改造キットをご購入いただきました!
エアースプリングをバネのスプリングに改造するっていうキットなんですが、、、
この良いんだか悪いんだか、よくわかんな~いキットに隠された特徴を要約いたしますと以下になります。

●キンを4枚つけてするよりも、●キンを1枚つけてした方がキモチ良い。

どれだけpushがキモチ良いか、お判りいただけましたでしょう?

そう、●キンの枚数=ゴムシールの数です。
(ゴムシール=エアピストン、ダストシール等。機械的に抵抗がとても大きい部品です)

さて、今回の元ネタは、2017モデルの完成車についてたFOX 36 FLOAT FIT4です。
純正のエアースプリングを見てみましょう。

36シリーズには主エアピストンの上下をバイパスするアルミパイプが中心を通ってます。

このエアースプリングは、常に5気圧以上の高圧に耐えながら動いているピストンが、、、

赤い矢印部分の「3コ」あります。
これに外からフロントフォーク内にゴミが入らないようにダストシールが「1コ」有るんで合計「4コ」コンドーゴムシールが有ることになります。

それに対して、pushインダストリー製のACS3キットには、常に5気圧以上の高圧に耐えながら動いているピストンが、、、

そう、「0コ」です。無いんです。
これに外からフロントフォーク内にゴミが入らないようにダストシールが「1コ」有るんで合計「1コ」コンドーゴムシールが有ることになります。

いちおう補足としますと

青い矢印部分はガイドブッシュのみで、エアーもスカスカで通りますし、液体もスカスカに通っちゃうくらいで機械的な抵抗は「ゼロ」です。

結論として、pushインダストリー製のACS3キットを付けると機械的な抵抗が1/4になります。

pushのバネキットがよくわかる動画
http://yuris.seesaa.net/article/460214239.html

ふ~!
そらキモチ良くなりますわな。
ティッシュもようさん使うわこりゃ。

ただ、このpushインダストリー製のACS3フロントフォーク改造キット、、、ごく一部のリアルレーサー(早い話がオタク共)には大絶賛されるでしょうが全てのライダーにおススメ出来るわけでは無いです。
それは、、、店頭にておたずね下さい(笑)