ESCAPE R DROP マットブラック

ESCAPE R DROP マットブラック

ジャイアントでドロップハンドルの装備した、最もお買い得な価格帯のモデルが、、、
エスケープ R ドロップ メーカー希望小売価格¥93,500税込です。

●ロードバイクとしてはちょい太い30Cタイヤが付いてるのに、車体10.9kgとなかなか軽量
●生涯保障付きアルミフレームにクロモリ製フォーク
●なんだかんだでメインコンポはシマノ製クラリス
●補助ブレーキレバーも付いてて、ロード用ブレーキより良く効くVブレーキ
●ハンドル高が高いんでドロップハンドルの割には乗りやすい

という、もう1グレードお高いコンテンド2よりも
(使い方によっては)優れた点も多い(とも言える)モデルですね。

マットブラックです。
純正オプションのサイドスタンドを取り付けています。
ホイールの反射板とスプロケットカバーは、外すのがワタシの趣味です。
ちなみに、、、エスケープR3のフレームをそのまま流用したわけではない、
まったくの別設計で作られた専用設計のフレームです。
ので、クロスバイクのフレームをそのまま使って安く仕上げ、、、た訳では御座いません。
補助ブレーキレバーも付いてます。
錆止めにシリコン塗るついでにブレーキワイヤーにライナー通すのがワタシの趣味です
シマノ製よりも短くしてブレーキのコントロール性を上げた、ちょい特殊なVブレーキを
採用してます。
標準ではフロントブレーキを甘くする部品が取り付けられてるんですが、、、
それを別部品に交換しとくのがワタシの趣味です。
フロントの変速はロードよりも軽めのギヤ比になるよう、オリジナル部品を採用しています。
このギヤ比がシマノ変速器の許容範囲ギリギリすぎて新車の時は音鳴りしやすいかも。。。
しばらく乗り続けといて頂ければ音はならなくなりますので。。。
一番軽いギヤ34Tは、めっちゃキツい登り坂で最後の手段として使う飛び道具的な、
オーバードライブ・ギヤに設定されてます。

2022 GIANTカテゴリの最新記事