TCR ADVANCED Di2仕様を¥328,000(税込)で!

走行性能よりも快適性を求める方におススメなDi2仕様を考えてみました!

ジャイアントで生涯保証付いたカーボンフレーム、
そして軽量、、、
といえばTCR ADVANCEDグレードなのですが、

TCR ADVANCED 2の完成車(定価¥216,000税込でR7000仕様)を元に、

↓ノーマル時の写真

このコンポを丸ごと(クランクもブレーキもスプロケットにチェーンも)
R8050 Di2に入れ替える仕様をなるべくお安く出来るよう考えて、、、

 

TCR ADVANCED R8050Di2コンポ仕様で¥328,000(税込)
(¥303,704税別)
にて販売させて頂きます!
(フロント50/34、リアスプロケット11-30tの仕様にて計算)

元のR7000コンポを輪心で下取りする計算でお安く計算しとります。
(元のR7000コンポは当方の所有となります)

まあ、ジャイアントで30万ちょいといえば
TCR ADVANCED PRO 1(35万)(機械式R8000コンポ)(カーボンホイール)
が有りますね。
走行性能でいうとカーボンホイール付いた方がエエんでしょうが、
楽に、より快適に走りたいとなるとDi2ついてた方がエエですからねえ。

ぜひ、ご検討下さい。

 

 

 

エスケープR3の通勤通学仕様に➕αで

クロスバイクを雨の日も風の日も毎日使うゼ!
と、いう方に人気の、、、
エスケープR3 定価で¥56,160税込のクロスバイクに、

専用フェンダーキット ¥5,616
専用スタンド ¥2,700
純正リアキャリア ¥2,700

を取り付けた写真です↓

さらに、、、

酷使される方アルアルで、

  • 通勤通学で毎日、20キロ以上走る
  • 通勤通学で毎日、峠を越える
  • スポーツしてて、やたら太ももが太い
  • 教科書とかで、荷物がやたら重い

という方の場合、1年もたたずで後ホイールのスポークが折れてしまうことが有ります。

それを防ぐために、、、

後ホイールの駆動側スポークを頑丈なモノに交換しました!
まあ新車の時ならまだ交換も楽なんで、、、

無料で交換しときますぜ!
よってお支払総額は、、、

エスケープR3 ¥50,544
専用フェンダーキット ¥5,616
専用スタンド ¥2,700
純正リアキャリア ¥2,700
ホイールの改造 ¥無料
総額 ¥61,560(税込)

と、なります!

ちなみに、、、
フェンダー
スタンド
リアキャリア
の、3つはモデル専用品を強くおススメします

少し安いからと言って、テキトーな汎用品つけちゃうとシッカリ取り付け出来ませんよ!
特にGIANTの純正部品は良く考えられております。

まあ、ライトとかカギとかは通販でもなんでもエエんですケド。。。

TCR ADVANCED PRO 1 DISC とりあえず写真

TCR ADVANCED PRO 1 DISCです。

機械式アルテグラコンポ
油圧DISCブレーキ
42mmハイトのカーボンホイール
生涯保証のフルカーボンフレーム

で、定価¥410,000(税別)のモデルです。

太陽の下で見ると、つや消しのシルバーに見えますが、、、
室内で見ると青っぽいシルバーに見えます。
ウルトラマンに使われてそうなシルバーと言いましょうか。。。

今までずっとホリゾンタルのロードしか乗ったことが無い、、、
と、いうお客さまのためにポジション出して組んでみまして、
「え?こんなにレーシーなポジションなるの?!」
「めっちゃカッコ良いやん!」

と、スローピング初めてなお客さまは大喜びされてました(笑)
やっぱシートポスト出てるとカッコよろしいですわね!

PROPEL ADVANCED PRO 1

PROPEL ADVANCED PRO 1

定価で400,000円税別のモデルです。

2018モデルから新型フレームとなった、PROPEL DISCの、、、
DISCブレーキじゃないキャリパーブレーキ
機械式R8000コンポ
仕様の完成車になります。

このカラーリングも激シブですな。

この最先端のエアロロードはDISCブレーキを装備することにより最良の性能を発揮するんですが、、、
DISCブレーキにDI2コンポだとやはり、、、お高い。

お客様の中には、、、

「このフレームデザインが気に入っただけなんで、DISCブレーキは妥協するぜ!」

と、おっしゃって頂ける方々も意外に多かったんで、、、
(専用)キャリパーブレーキ、機械式R8000コンポ仕様でPROPEL ADVANCED PRO 1は発売されたのです。

油圧DISCブレーキ、DI2 R8000コンポ仕様のPROPEL ADVANCED PRO DISCが定価63万なのに対し、
PROPEL ADVANCED PRO 1は定価40万。。。

40万でこのエアロロードに乗れるのは安い。
と、考えた方は想像以上に多かったようで、、、GIANTメーカー側も2019年度の在庫が残り少なくなってます。