FATHOM 1 XS

マウンテンバイク乗りの中では注目の、、、
2017 GIANT FATHOM 1を、、、自腹で買いました(笑)
店に置いてるときはご試乗頂けま~す。
、、、って
ドロッパーポストのリモートレバー用
ワイヤーが箱に入って無いやんけ~!
ワイヤー内装するためのフレームカバーも入って無い。。。
ので、とりあえず形にするだけ。。。
{AF31E544-13F1-4A5E-9785-238C68832A1D}

オールつや消しでツートンカラーがシブいぜ。

 

{6C13DCEB-A44D-4DFD-B1E4-CD47F3509D2A}

 

リジッドバイクにしてはヘッドが67度と寝気味なのが良いデスな。

 

(クロカン系は70度くらい)

付属のドロッパーポスト、短っ!
ポスト本体も短いんで、めいっぱいシート上げても↓の写真までしか無い。

 

{EA499A96-6339-4573-9B0C-B5904BE625C2}

 

自走重視のライダーは、身長170以上ならSサイズお勧めかも。

とりあえずシートポスト自体も上げ下げしそうなんで、ズレ落ちたりポストにキズがいきにくよう、
フレーム内側も念入りに削っときます。

 

{C9D31979-042D-4D9F-BFE8-037A828CBD0C}

 

 

 

非常に残念だったのは、フレームのリアエンド幅が従来の135mmだったこと。
新しい27.5インチ仕様なんだから、142mm×12mmスルーアクスルいくやろ!

以前に乗ってた26インチのリジッドフレーム、デオーレのリアハブだと
半年でシャフト折れてたワタシにとってはココ重要なのです。

でもまあ、シールドベアリング仕様の良さそうなハブなんで頑丈であると信じてます!

 

{26F7F828-2FE4-4284-B785-6D9A42A8174F}

 

 

 

この27.5インチホイール良さそうです!

 

リム幅29ミリも有ってチューブレスレディにも対応してます。
元はクロスカントリー用なおかげ軽さもソコソコ。

 

{7909FBC0-BEA4-4A58-9B59-3FBB6E2408B7}

 

 

 

チェーンステイの太さがタマらんです~!
最終モデルのSTP(GIANTの26インチプレイバイクの名機。すでに廃盤)を思い出しますなあ。

 

{2CCBF654-0B36-4C40-9E96-00A375B83A19}

 

その上2.25幅にしては太目なアーデントをハメてもまだ有るクリアランス。
ダウンヒル用タイヤはギリ入るかな?!

 

{270286FC-76D3-4FE7-9F01-51F98F4B67A1}

 

 

 

おいおい!

 

箱から出したときは120mmストローク(カタログ通り)有ってんけど、
エアー10気圧も入ってたんを5気圧に下げたら110mmストロークになっちゃったんだけど大丈夫か?!
まあ、フルバンプ防止なんかな?!

 

でも安心したのが、フロントフォークがちゃんとテーパーヘッド仕様!
完成車メーカーでたまに有るんすよ、フレーム側はテーパーヘッド仕様なのに、
コストの問題でフロントフォークを旧型オーバーサイズ仕様を入れてくるトコ。。。

 

それだけで、乗った時のフロント周りの剛性感が全く別モンですからね~!

 

{DBF7BB75-4975-4195-A8B8-A4712108D84A}

 

GIANT純正ハンドルも形が良くなりました!

 

幅730mmしか無いけど、ライズとバックスイーブが8~9度になりました。
ブレーキはシマノ製油圧ブレーキが付いてるんですが、来年はプチダウンヒルレースだと
ファゾムで走る予定なんでもうちょっと制動力が欲しいですねえ。。。

 

最低ブレーキレバー換えるか、丸ごとブレーキシステム代えちゃうか。どうしましょうかね?!

 

{A47852CF-D913-4EDF-9F99-4845859348FA}
その時にブレーキの配線も換えちゃいましょう。
グリップ握った感触エエねんけど、ロックリングちゃうんですなあ。。。
ついでに換えとくか。
フレームサイズXSの完成車を選びましたが、やっぱ下り系リジッドフレームとしてはデカい!
トップチューブ長いモンドレイカー風が今の流行りなんでしょうが、
ワタシには乗りこなせないかと思ってXSサイズにしました。
XSサイズのコイツでも、トップチューブ長(水平方向)がカタログ値で565mm、
ヘッド上端からの実測で560mmも有りますからね。
そのうち整備しよっと。