TCR ADVANCED 2 カーボンブラック

2017年モデル TCR ADV 2 XSサイズ ブラック/レッド
定価¥205,200(税込)→有り難うございます完売いたしましたm(__)m

ジャイアントのフルカーボンロードで最も軽量なシリーズがTCR。
その中で105コンポフルキットで組みこまれたモデルが、、、こいつです。

ワイヤーの取り回しはヘッドチューブから出るタイプです。

このタイプはDI2(電動)にしたらキレイになるんですが(笑)
機械式ワイヤーだと取り回しがキレイにならないんすよね。。。

しかもワイヤーの長さに、なが~く、余裕を持たせとかんとイロイロ調子悪くなっちゃうんですよ。
自転車屋的にハンドル周りのワイヤーが長いと、、、ちょっとダサい。

なるべくカッコ悪くならないよう、
変速ワイヤーの取り回し代えて、、、
アウターワイヤーの長さ換えて、、、
と、ワタシの自己満足かもしれませんが手をくわえてからお客さまにはお渡ししていま~す。

フレームの後方に向かうほどすべてのパイプがシュッとしていくデザインです。

シートステイをこれくらい細くできるってコトは、、、

それだけグレードの高いカーボン(東レのT700相当)を使ってるってコトですね。

2017年モデルからものすごい珍しい組み方をしたリアホイールが標準で付いてます。
下の写真では透明のスプロケットカバーは付いたままですが、
整備するときには外して捨てちゃいますよ!

プロペル・アドバンスドと比べてもしなやかなのが、TCRアドバンスドです。
でもコレはVARIANTシートピラーのおかげでそう感じるのかもしれません。

ちなみに、、、

2016 2月号のサイスポで

「これが今のミドルクラスの頂点でしょう」

と、言われたTCR ADVANCED PRO 1(35万円)と、、、

このTCR ADVANCED 2 は、、、

フレームだいたい一緒で~す

 

アドバンスド・プロの方は、ヘッド規格がジャイアントオリジナルに変更されているくらいの差です。

でも35万のに付いてるGIANT製カーボンホイール、だいぶん良さそうなんですよね~!

あのホイールは欲しくなるな~

 

でも値段差みたら20万のTCR ADVANCED 2が良いですよね~

だってこのTCR ADVANCED 2、実測7.9kgなんですよ~!

 

GIANT製カーボンフレームは優れモノなのですよ

以下、過去記事ですがGIANT製カーボンフレームについて大切なことを書いたものなのでこちらにもコピペしときます。

先日、やっと入荷したTCR ADVANCED 2ですが、

次回入荷は4月、、、
ホントはTCR ADVANCED PRO 1も注文してるんですが、
今だ入荷せず、、、
でも、
専用カタログが来ました(笑)
{FC3AA31C-B6FE-4AC3-A345-382396CEEA13:01}

先にモノを送れや~!

 

とか思いながらも、中を読んでいきます。。。

 

ハイ、

 

必読すべきはテキストの7ページ。

 

GIANTは自社工場にカーボンシートを編むための編み機を持っています。

(下記↓写真参考のこと)

他に、この機械を持っている自転車メーカーで有名なんは、、、

{EAD60ADE-FC68-4BFF-A95F-7755FC8F8ACE:01}

TREKですね~!

1980年代ごろ?にTREKがOCLVカーボンを作成するため、アメリカに専用工場を造ったのが自転車メーカーでは初めてだったと記憶しています。

 

その頃からGIANTがTREKの下請け会社として生産技術を向上させていったと言われていますんで、GIANTもカーボン編み機を手に入れたのはTREKからの流れなのでしょう。

 

あと、他にはBMCも持ってますね。

 

ただ、BMCのは最上級モデルであるインペック専用として作られたため、それ以外のフレームには使用されていません。SLRフレームにも使用されていません。

(でもSLR01はサイコーですよ)

自転車メーカーのカタログをいろいろ見ていると、

良くT700とか、T800とかって書かれていますね。

それは東レが市販しているカーボンシートのグレード名です。

 

普通、一流の自転車メーカーでも東レ製のカーボンシートを購入して

カーボンフレームを成型していきます。

 

んが、

 

TREKとかGIANTは、東レからカーボンの糸を買ってきて自社でカーボンシートを作成し、より優れたカーボンフレームを成型しています。

 

だからこそTREKもGIANTも、カーボンフレームの品質に自信が有り、

カーボンフレームなのに永久保証を付けているんでしょうね~!

 

いやあ、GIANT最高っす!

2017年モデル在庫品を25%割引で!

 

 

うう、、、
マズい、またニューモデルが入荷してくるとなると在庫金額が増えてしまう。。。
と、いうことで在庫調整のため(笑)

以下のモデルを、現金特価25%割引にて販売させて頂きます。

ぜひ。
m(_ _)m

  1. 2017 CONTEND 2 Mサイズ ブラック
    定価¥84,240(税込)→現金特価25%割引の¥63,180(税込)
    {F809C54C-45AE-4E8E-BA9B-818439A3F5E9}
    http://wagocoro.net/contend-2%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af/
  2. 2017 CONTEND 2 Sサイズ ブルー
    定価¥84,240(税込)→現金特価25%割引の¥63,180(税込)
    {AD73E405-5E05-4D64-8FF9-781A2173188E}
    http://wagocoro.net/contend-2-%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc/
  3. 2017 CONTEND 2 XSサイズ ホワイト
    2017 CONTEND 2 Mサイズ ホワイト
    定価¥84,240(税込)→現金特価25%割引の¥63,180(税込)
  4. 2017 AVAIL 2 XXSサイズ ブラック
    定価¥84,240(税込)→現金特価25%割引の¥63,180(税込)
  5. 2017 TCR ADV 2 XSサイズ ブラック/レッド
    定価¥205,200(税込)→現金特価25%割引の¥153,900(税込)
    TCR ADVANCED 2
  6. 2017 TCR ADV PRO TEAM Sサイズ
    定価¥367,200(税込)→現金特価25%割引の¥275,400(税込)
    2017 GIANT TCR ADVANCED PRO 1のTEAM
    http://wagocoro.net/2017-giant-tcr-advanced-pro-team%e3%81%af%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%99/

 

 

 

 

1/14はお休みさせていただきますm(_ _)m

ふ〜

準備完了です。

明日は京都のゆぶねMTBコースにて行われる、雪中レースごっこに行ってまいります。

タイヤはウェットスクリームでええやろ。

ぐふふ。

ブロックもカットして完璧ですわん。

2018年1月13日 | Category : お知らせ | Author : 木村

シマノ RS81シリーズのホイールをお安く

シマノのホイール、旧型在庫分がお安くなってます!

WH-RS81 C24クリンチャー
定価¥83,070(税込)
30%割引の¥58,149(税込)

前後セットで1502gという軽さ、そして乗り心地が最高に良いホイールです。
現行WH-RS500よりも断然軽い!
現行WH-RS700よりもまだ軽い!さらに、お安いです!

WH-RS81 C24チューブレス
定価¥87,488(税込)
30%割引の¥61,142(税込)

前後セットで1581g、さらに乗り心地を求めるならチューブレスで!

WH-RS81 C35クリンチャー
定価¥97,209(税込)
30%割引の¥68,046(税込)

前後セットで1631g、シマノの中では珍しく剛性有るのがC35のクリンチャー!

C35シリーズが廃番なって
現行C40はDURAしかないんで高すぎるし、、、
現行RS700 C30は見た目フツーだし、、、
ってお客さまには最後のC35ホイールを!

MMC29に行ってきました

年に2回くらい関西にて開催されるMMC29に出場してきました!

箕面で開催されてるので会場まで車で30分と近くて楽ちん。

コース的にはダウンヒルと言ってもスタートからゴールまでが30秒くらいのコースで一発勝負な走りになります。

 

自分では、、、マジで走ってます!

↑Photo by 中嶋 孝典さま、あざっす!

 

自分としては今回、なかなか良いライディングが出来たんで満足です!

っつ~か、今までのMMCで一番良かったかも。

ふふふ、レースは面白いですねえ。

 

自分としては、、、

若い人らがドンドン速くなっていくのが(妬まずw)喜ばしく思う余裕が出来、

スタート前でも緊張もしないくらいレースの雰囲気にも慣れ、神経も図太くなり、

レース結果よりも現時点でベストなライディングが出来たかどうかの方が大切になりました。

↑輪心ジャージ着ていただいて有難うございます!

 

今回、GIANTのGLORYで走りました。

GLORYちゃん、こんなショートコースでも結構イケるな~!

倒しこみやすいんで、シングルトラックでの切り返しも速かったし。

ダウンヒルするときはサグ30%でセッティングしてるんですが 今回はサグ25%で再セッティングしてみました。

(公園コソ練で)

もうちょっと固くした方が、バームtoジャンプで速く走れるかな?

 

次は来年の3月か4月だそうで。

それまでにビンディング練習しとくかな、、、?

あと、倒しこみをもっと速く出来るように練習するかな、、、 ?

ハンドル換えたらもうちょい速くなれるかな、、、?

明日はお休みさせていただきます

明日の11/26は箕面でMMC29に出場するためお休みさせていただきます。

m(_ _)m

明日はGIANTのGLORYで!

カーボンパーツ使わずで現状16.0キロ。最近のDHバイクは軽くなったもんですねえ…

今シーズンCJで使ったホイールは大概ボコボコだったんで新調しました。

自分のホイールは大切な実験台です。

お客さまのモノでは失敗出来ませんからね!

さて、

今回はフロントはアルミニップルでスポークの限界値までテンション上げて…

リヤホイールは…スポークをクロスさせず(笑)に組んでみました!

ちょい乗りした感じでは想像通りな乗り味で…

明日のレースが楽しみです!

ぐふふ。。。

ちなみに今も使用してる中で1番古いのは…

FIREEYEのPJーM チタンペダルでした!

もはやFIREEYEロゴは全て削られ、文字が確認出来たのは上の写真部分のみ。

PJーM Tiって書いてあるの読めますか?

マグネシウムは削れまくりでチタンシャフトも右側がちょい曲がってます。けど、折れるまで使います。

この軽さとピンの配列が最高で、ピンは2種類の高さを使い分けてます。

高かったし元取るぜ。

なんだかんだで2018シーズンはマスターズクラスで全日本選手権も出れることになりました!

ケガしないよう気をつけま〜す!