PROPEL ADVANCED 1 DISC

PROPEL ADVANCED 1 DISCです。

メーカー希望小売価格¥420,000税別。

TCRのアドバンスド・プロ1ディスクが45万と、
パワーメーターとグレードの高いハブを付けたせいで
なんとプロぺルの方がお安くなってしまいました!

ANTHEM 29ER 1

ANTHEM 29ER 1です。
メーカー希望小売価格¥300,000税別。

組み立て後に写真撮る時間が無かったんで
オーナー様に写真送って頂きました。

ちなみに、2021モデルはほぼ完売です。。。

ハンドル位置を下げていくと、転倒時にレバーがトップチューブにめいっぱいブツけてしまいます。
かといってポジションを代えたくないので保護シール(ただのバーテープ)巻きました。

アンセムもMAESTROテクノロジーを採用しています。
ちなみに、昔からマエストロ・テクノロジーだかシステムだかを名乗っておりますので、
「昔っから全然変わって無いやん!」
と、言われたりしますが、そんなこと無いです。

2015モデルからホイール径が27.5インチに変更されるに伴い、ほぼ新設計されています。
あと、最近はトラニオンマウントにも対応されています。
さらに、アンセム、トランス、レイン、グローリーそれぞれに設定が異なり、別モノですので。

↓新品フレームでも、リンクをバラして順番に組み直してあげると、
耐久性も上がり動作もよりスムーズになります。

XTC JR 20 LITE

XTC JR 20 LITEのマットレッドクレイ、ブルーアッシュです。
メーカー希望小売価格¥32,000税別です。

少しサドルに細工した状態で、、、サドルは57cmの高さです。

ESCAPE RX 2 ティール

ESCAPE RX 2のティール・カラーです。
メーカー希望小売価格¥77,000税別。

カーボン製フロントフォークが付いたクロスバイクです。

ESCAPE R DISC ブルー・ダーク シルバー

ESCAPE R DISCのブルー・ダーク シルバーです。
メーカー希望小売価格¥61,000税別。

生産時期によってディスクブレーキの仕様が異なる場合が有ります。
今回のエスケープにはTEKTRO製でした。

コイツ、最初からオプションの耐久性アップするブレーキパットが装備されてます。
↓ただそれが理由でブレーキの音鳴りしやすくなってしまいます。

TCX ADVANCED PRO フレームをGRXで

TCX ADVANCED PROのフレーム販売モデルです。
こちらも2021モデルはほぼ完売ですがご参考までに、、、
メーカー希望小売価格¥220,000税別

写真だとどう見てもガンメタにしか見えませんんが、
バルサムグリーンというカラーリングです。

どう見てもガンメタですけど、、、

この角度ならグリーンぽく見えますね!

GRXのレバーはちょい上向きブラケットが良い感じです。

DI2のスイッチはこちらに↓

あれっ?!
この2021モデルTCX、
EW-RS910 ジャンクションにも対応してますよ!

2021 TCRもまだ対応して無いのに(笑)

↓シートポストを留めるボルトはリア三角付近まで低くなりました。

専用カーボン製シートポストを使ってます。

今回は使いませんでしたが、フロントシングル用チェーンデバイスも付属してます。

ちなみにGRXのSTIレバー、ブレーキアジャスト調整ボルトはこんなトコに有りました。
↓わざと隠してるやろコレ。

TRANCE E+ PRO(Eバイク)を納車整備

トランスEプラス・プロを整備してます。

フレームをバラしてグリスアップ後に、
キズ防止のフィルムを貼り付けます。

このSHIMANO印でデオーレ相当の4ポットブレーキキャリパー、
ノーマルでも十分に良く効くブレーキなのですが。。。

このA2Z製セイント用ブレーキパットに入れ替えちゃうだけで
ブレーキレバーのタッチも絶対的な制動力もすこぶる調子良くなります!

サイコーだぜA2Z!
これで、性能的には、、、
シマノのセイント > シマノ印の安モノ4ポット > シマノのZEE

別の言い方すると、、、
マグラのMT7 > シマノ印のゴミみたいな4ポット > マグラのMT5

と言っても、過言ではございません。

あと、充電器のコードは安全な3ピン・アース端子付きですが、、、
自己責任で通常の2ピン化。

さて、納車整備も無事完了!
ちなみに、TRANCE E+ PROのカタログ重量は24.3kgですが、
カタログには記載が無いけどオマケでついてるチューブレスキットを装備すると実測23.8kgでした。
え?
重いですか?
いやいや、何言ってるんですか!
昔の26インチで、チューブレスが流行る前のダウンヒルバイクつったら、24kgくらい有ったでしょ!!
まあ20年前くらいですけど。

これで自走でトレイルも楽勝ですわ~!
おほほほほ!

GRAVIER DISC サテンチャコール

GRAVIER DISCのサテンチャコールです。

メーカー希望小売価格¥62,000税別です。

ただ、2021モデルのGRAVIER DISCは、ほぼ完売です(笑)

以下の写真は初期ロットですが、以降パーツ変更、タイヤのカラー変更された仕様が数種類存在します。