CROSTAR ホワイト(写真)

ジャイアントのクロスバイク、CROSTAR(クロスター)です。
メーカー希望小売価格¥56,000税別。

ジャイアントのクロスバイクといえばエスケープR3が有名ですね。
エスケープR3が、、、定価¥52,000で、車体重量10.7キロ。
クロスターが、、、定価¥56,000で、車体重量9.7キロ。

ま、詳しくは「CROSTAR ブラック」のページをご確認下さい。

あと、このホワイト、、、パールが入ってますね!
キレイなパールホワイトですわ。

CROSTAR ブラック

ジャイアントのクロスバイク、CROSTAR(クロスター)です。
メーカー希望小売価格¥56,000税別。

ジャイアントのクロスバイクといえばエスケープR3が有名ですね。
エスケープR3が、、、定価¥52,000で、車体重量10.7キロ。
クロスターが、、、定価¥56,000で、車体重量9.7キロ。

まあ、速いはなしがエスケープR3の軽量版です!

ただそれぞれに良いところ・悪いところがありましてねえ、、、

↓写真はブラックのMサイズ。

ツヤ有りブラックに、赤のアクセントが入っててカッコ良いです。

実は、、、エスケープR3よりもフレームを軽く造るために、
少しシンプルなデザインに戻ってます。
特にヘッド周りとかはエスケープR3の造りの方がデザイン的にシュッとしててキレイ。

まあそれでも、単に丸パイプを溶接しただけの他ブランドよりかは凝ったデザインしてますね!

ハンドル周りはブラックで統一。

↓エスケープとの一番の違いは、フロントフォークがアルミ製なこと。

サドルはエスケープR3よりもショボいやつ(笑)

でも、エスケープR3のサドルはママチャリっぽいブ厚いやつで見た目がやぼったい。。。
シュッとしたデザインを優先したのだろうと考えられます。

変速はフロント2速仕様になりました!
でもリア8速が11~34Tとめっちゃワイドなギヤ比のお陰で街中ではクロスターの方が変速良い感じ。

タイヤが細いっ!
実測で26mmしかないですやん。
まあ新品タイヤって、1カ月ほどしたらもう少し膨らむんですけどね。

このエルゴグリップ、エスケープR3と同じものです。
組み立ててると、、、このグリップいつも奥まで差し込まれてないんですけど。

たいてい5~10ミリほどハンドルにしっかり刺さって無いなあ。。。

それにしても9.7キロは軽いですね!
タイヤが思ったよりも細いんで、そこをご注意くださ~い!