ESCAPE RX 3 レッド

2019年モデルのエスケープ RX 3です。
レッドのXSサイズ!

定価で¥67,000(税別)のモデルですね。。。

やたら真っ赤なレッドです!
このカラー渋いな!

油圧整形されたアルミフレームに、ワイヤーは内蔵式となってますんで実にスッキリとしたデザインですね。

フロントフォークはアルミ製です。
車体重量で言うとアルミフォークを採用すると、とても軽くなるんですが、、、
乗り心地でいうと、、、実はエスケープR3の方が優れてたりします。
最近、Khodaabloom(コーダブルーム)のRAIL(レイル)とか、
ジャイアントからもCROSTARとか、軽さ狙いでアルミフォークを採用してきているモデルが増えてますね~!
、、、でも一番乗りやすいのはエスケープR3なんですよね。。。

グリップは疲れにくいエルゴデザインなタイプ、変速系は3×9速のアルタスで組まれています。
下位モデルのエスケープR3(3×8速)に比べると、変速レバーがやたらスムーズに感じますね!
変速の段数うんぬんよりも、このスムーズな変速動作は実に魅力的ですな。。。

サドルは¥5,000もする高密度フォームを内蔵した高級品が付いてます。
さらに純正オプションでサドルと一体化できるデザインで自動点灯機能付きのテールライトが発売されてます。
このテールライト、モーションセンサーと光センサーを内蔵した優れ物でしておススメです。

タイヤは8.3気圧まで対応する完全スリックタイヤです。
なんとこのタイヤ、、、

↓パンク防止のケプラー入りゴムベルトを内蔵してます!
タイヤ単体は激重なんですがパンクに強い上に耐久性もバツグン。
タイヤがすり減ると緑のゴムが出てくるんですが、その時点でまだ半分。
ま、でも緑のゴムは雨の日にメッチャ滑るようなりますんでご注意ください(笑)

さすが、エスケープR3(¥52,000)の上位機種としてラインナップされれている、
エスケープRX3(¥67,000)です!
CROSTAR(¥56,000)はアウト・オブ・眼中

エスケープR3よか¥15,000もお高くなりますが、

  • 見た目シュッとしてるワイヤー内蔵式
  • 後で買うと¥5,000もする高級サドル付き
  • 後で買うと¥2,000もする高級グリップ付き
  • 3×8速のに比べるとやたら変速スムーズになる3×9速のアルタス
  • パンクに強いスリックタイヤ

こうして相違点を比べると¥15,000お高いだけのことは有るかと。

ESCAPE RX 3 組みました

今日は、GIANTのクロスバイク、エスケープRX3を組みました。

ホイールの点検するついでに、、、

ワタシの好みで、ホイールについた反射板とスプロケットカバーを取り外します。
お乗りになるお客様が、女性やお子様だったりする場合はスプロケットカバーだけ残す場合もあります。

ヘッドにグリスを塗りこんで、、、

ステムの上に1枚、スペーサーを必ず残します。

D断面の専用シートピラー、、、
ちょっとシマリが悪いんすよね~!
フレームをゴリゴリに削って角を無くしてますが、
コレでも乗ってるとシートずれが落ちてくる個体が有ります。
その場合は別の手を使って、、、

専用スタンドを緩み止め塗りつつ取り付けるついでに、
エンド金具も増し締めします。

ブレーキシューのトーインはなるべく付けないのがワタシの好みなんですが、
付けなアカンやつはトーイン付けます。
この時にGIANT付属の小誌がメチャ具合よくてお気に入りです。

ワイヤーも一度抜いてチョコチョコと小賢しい作業を行ないます。
クロスバイクだと、後ブレーキワイヤーはタイラップで留めちゃうのがワタシの好みです。
エンドキャップもバカでかいノーマルはゴミ箱行き、小さいやつに交換しちゃうのがワタシの好みです。

フロントブレーキもワタシの好みになるよう造り換え、、、

↓ボトルケージ留めるネジに、ベタの黒塗りされたボルトを使ってるクロスバイクは、
フレーム側の雌ネジが潰されてるヤツが多い気がします。

GIANTでカシメ甘くて不良ってやつは見たこと無いんですが、、、
タップ切らなアカンやつは多い気がしますなあ。。。

この黒塗りボルトは止めて欲しいなあ。。。
治しますけどネ。

ココに貼られた「MADE IN ~」のステッカーは必ず剥がします(笑)
GIANTの台湾か中国の専用工場で造られてるんは間違いないんですけどね。

ホントはサイズ表記ステッカーも剥がしたいんですけどね。

と、いう工程を全てワタシ一人で行なっておりますので、
保証書には「木村 敬」と必ず書いてます。
整備士とかの資格も無いアルバイト君が組むことはございません。

GIANTはクロスバイクも、、、フレームに生涯保証ついてます。

↓防犯登録はワタシの好みで、この辺に貼ってます。

ちなみにロードバイクの組み立ては、、、器が小さい自分にとって重要機密が多いので記事にする予定はございません。