PROPEL ADVANCED PRO 1

PROPEL ADVANCED PRO 1

定価で400,000円税別のモデルです。

2018モデルから新型フレームとなった、PROPEL DISCの、、、
DISCブレーキじゃないキャリパーブレーキ
機械式R8000コンポ
仕様の完成車になります。

このカラーリングも激シブですな。

この最先端のエアロロードはDISCブレーキを装備することにより最良の性能を発揮するんですが、、、
DISCブレーキにDI2コンポだとやはり、、、お高い。

お客様の中には、、、

「このフレームデザインが気に入っただけなんで、DISCブレーキは妥協するぜ!」

と、おっしゃって頂ける方々も意外に多かったんで、、、
(専用)キャリパーブレーキ、機械式R8000コンポ仕様でPROPEL ADVANCED PRO 1は発売されたのです。

油圧DISCブレーキ、DI2 R8000コンポ仕様のPROPEL ADVANCED PRO DISCが定価63万なのに対し、
PROPEL ADVANCED PRO 1は定価40万。。。

40万でこのエアロロードに乗れるのは安い。
と、考えた方は想像以上に多かったようで、、、GIANTメーカー側も2019年度の在庫が残り少なくなってます。

ESCAPE RX-E+

GIANTのハイパワーe-BIKE、ESCAPE RX-E+の発売予定は2019年1月ですって!
詳細は後述させていただくとして、
性能をモーターが同じと思われる最大のライバル、、、ヤマハ YPJ-ECと比較してみました!

エスケープRX-E+ YPJ-EC
2019/1発売予定 発売中
¥280,000税別 ¥260,000税別
36V-13.8Ahバッテリー
(25.5V-19.5Ahに相当)
36V-13.3Ahバッテリー
(25.5V-18.8Ahに相当)
TIAGRA10速
44T、11-34T
SORA 2×9速
50/34T、11-30T
240Wモーター
最大トルク80Nm
240Wモーター
最大トルク70Nm
シマノ製油圧式
ディスクブレーキ
シマノ製ワイヤー式
ディスクブレーキ
20.0kg 19.6kg

う~む。めっちゃエエ勝負ですな。

バッテリーはエスケープRX-E+の方が大きいんですが、
最大トルクもエスケープRX-E+の方が強力なので電力の消費は大きいと思われます。
まあつまり、、、エスケープRX-E+の方が楽に走れるってことで!

そして車体重量が共に20キロと重いんで、、、
峠の下り坂はドンドンとスピードが出てしまい怖いです!

そんなときに頼れるのは油圧のディスクブレーキ!
油圧のディスクブレーキじゃないと六甲山は下れませんゼ。

ちなみにエスケープRX-E+は変速10速しかないんで、六甲山登れるのか?
と気になるかもしれませんが、、、

●エスケープRX-E+
フロント44Tでリア34Tのギヤ比1.29
脚の回転数70rpmで時速11.7キロ

●YPJ-EC
フロント34Tでリア30Tのギヤ比1.13
脚の回転数70rpmで時速10.2キロ

と、いうことになります。
モーターが助けてくれることを考えるとエスケープRX-E+のギヤ比でも問題無いでしょう。

とりあえず輪心では、、、
ブラックのSサイズ、
アイスグレイのXSサイズ
を、予約しました!

早期ご予約承り中です。
m(_ _)m

早期ご予約特典はナニにしようかしら。。。悩みますなあ。