PROPEL ADVANCED PRO DISC ①概要編

2018ジャイアントのプロぺル アドバンスド プロ ディスクです。
定価¥600,000(税別)

有り難うございます、完売いたしましたm(__)m

カタログで見ると、旧モデルや37万のPROPEL ADVANCED PRO 1とフレームが大体一緒に見えるかもしれませんが
PROPEL ADVANCED PRO DISCのフレームは全くの新設計です。
実物を見るとフレームの形状も全く異なります。

一応、PROPELの名前を使うんでシルエットくらいは、、、旧モデルと似せたのかもしれませんね。

現物でSサイズ、実測7.9kgでした。

フレームと部品構成・部品形状はトップグレードのPROPEL ADVANCED SL(125万)と全く同じため、
このPROPEL ADVANCED PRO DISC(60万)とエアロ性能は全く同一と考えて問題ないでしょう。

あ、PROPEL ADVANCED SLはホイール留めるクイックレバーの出っ張りが無いんでした、その分の違いのみです。

同等の設計はスペシャライズドとかでも造られていますが全て100万を余裕でブッチ切るお値段の完成車ばっかり。
2019年度はトレックも新型マドンを出してきますがお値段はおそらく、、、

つまり、、、

  • 専用エアロフレーム
  • 専用エアロハンドル・ステム
  • 前後異型ホイール(さらにカーボン製)
  • 前後ディスクブレーキ
  • DI2コンポ
  • ワイヤー類全て内装

という、、、現時点で世界最高のエアロ性能が100万円を大きく割る、たった60万で買えてしまうのが
このPROPEL ADVANCED PRO DISCなわけです。

う~む。
↓ハンドル回りを後から見たら、、、潜水艦みたい。

正面から見たら、これだけシュッとしてます。
シュッと(笑)

ハンドル位置は地面から90cm以上とかなり高いポジションで組み上げてますんで
専用ヘッドスペーサーが10枚くらい重なっとります。
でも、それがますます潜水艦っぽい。

続きは後日。

2018年6月12日 | Category : 2018 GIANT | Author : ishida