2017 GIANT TCX SLR 2を組みました!

2017年モデルGIANTのシクロクロス用アルミフレームモデルです。
2017 GIANT TCX SLR 2の定価は¥155,000(税別)です。
基本的なコンセプトとしては2016年モデルと変更されてないです。
相違点としては以下。
  • ディスクブレーキ台座がMTBと同じ規格から、フラットマウント式に変更
  • 前後とも普通の9mmクイックシャフト式から、アルミ製中空シャフトのスルーアクスル式に変更

物理的にはそこそこ変りましたかね。。。?!

{1E608D1E-550B-409E-B0D1-1F5110376F30}

 

 

{536A8656-0B0A-4F84-9D9B-83A392895D0A}

 

乗って違いを感じるとすればブレーキのセッティングが変りました。

2016年モデルと比べて、制動力が少し落ちた代わりに、、、ブレーキパットとディスクローターとの隙間が広がりメンテナンス性が良くなりましたんで、自転車屋としては助かります。

 

ブレーキに当たり外れが有るのも2016年モデルと変らずで、ハズレひくとブレーキレバーの引きが重いです。

写真の個体もどっちかハズレでしたんで治して組みました。

前だったかな?

まあ、今は前後ともバッチリですんで!

 

{0673D5C2-EAE1-4AC3-AC57-32792A4B7E3F}

 

 

 

GIANTは2017年モデルでスルーアクスルを一気に増やしてきましたね。

ホイール外すんがビビるくらいに簡単になりました。

 

ただ、従来のメンテナンススタンドが使えなくなってしまいました。。。

ので、輪心では専用のアタッチメントをサービスでお付けしています。

めっちゃ簡単で恐縮ですが突っ込むシャフトの長さと太さがポイントでして、、、一つずつ現物合わせで造ってますので使い勝手は問題ないです。

 

{89C5D0F2-658A-4797-AF60-FD6CD8C023E5}

 

 

 

あ、そういえばタイヤは交換してたんですわ。

ノーマルだと下のシクロクロス用タイヤが付いてますんで。

{637BBE00-8567-482C-8E58-F78B30D3A2C3}
っつ~か、メンテナンススタンド使えないとワタシが組み立てるとき不便なんで造ってるだけなんですけどね!
輪心のHPもよろしくお願いしま~す!
http://www.wagocoro.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA