ESCAPE JR 24はこんなのです

2018年モデルのお子さん用クロスバイク、エスケープJR 24インチです。
定価で¥34,000。

適正身長としては135cm以上となっています。
サドルを写真のように一番下にして地面からの高さは68cmでした。


タイヤは24*1.25(32-507)という、MR4とも、24インチシティサイクルとも違ったタイヤサイズです。

ANTHEM ADVANCED 2はこんなのです

2018年モデルのGIANT ANTHEM ADVANCED 2です。
フロント三角がカーボン製、カーボンホイール、SLXコンポ、フロント130mm、リア109mmストロークというスペックで、、、
定価 ¥460,000です。

アンセムと言えば元々はバリバリのクロスカントリーレーシング本気仕様なモデルに使われる名前でした。
カタログを見てもフレームサイズがデカい写真を使われてるせいか、クロスカントリーっぽい雰囲気満載なモデルなんですが、、、
実物を見ると2018年モデルからは、、、少々ちがってます。

↓の現物は、CJで登録されてるお客さまのご要望で組んでいったことも有り、まだ少しクロスカントリーっぽさを匂わせます、、、


シートの高さは、手元で高さ調整出来るドロッパーポスト付けて~
(続きます!)

そうやったん?

運動会シーズンですね

 

スーパーで運動会用お弁当の材料を買いに来ているお客さんは

すぐわかります!

 

子どもが喜びそうなウインナーやナゲット、唐揚げ、ミートボール

そして何より…

果物がやたら豪華だから(笑)

 

年配の女性がシャインマスカットという高級ぶどうを4房も!

ほかにも梨や柿などの果物をカゴに入れてました

お孫さんの運動会見に行くのかな、とほほえましい気持ちにウインク

 

うちもシャインマスカットを買いましたぶどう

ところが、運動会でランチのあと梨や柿ばかりを食べてる我が子あせる

 

ぶどうは食べないの?

タネもないし皮ごと食べられるよ

 

とすすめたら

「ひとつ食べたし、ぶどうあんまり好きじゃない」

 

えー!

そうやったん?

 

ほんの数年前まではぶどう大好きって言ってたのにガーン

タネありの庶民的価格の巨峰やデラウエアを食べてたのがアダになったか?!

 

来年から運動会のお弁当の果物は「柿・梨」に決定しました爆  笑

TALON 1

2018ジャイアントの正統派山遊び用マウンテンバイク、TALONシリーズのトップグレード、TALON 1です。
27.5インチにエアサス、シマノの油圧ディスクブレーキ付いて、、、
定価は\120,000です。
写真だと分かりにくいですが、つや消し・蛍光カラーのレッドです。
{1BAE34C9-BF15-4750-B24D-AEBD10450418}

 

 

2018年モデルから、ワイヤー類がフレーム内蔵式になりました。
見た目がスッキリ、コケても引っかかったりしにくくなるんで助かります!

 

{164D4637-B70A-4109-84C7-3B5056FF9784}

 

メーカーから送られてきた状態だと、、、

無理矢理に左レバーでリヤブレーキ仕様にされてるんで、右レバー側からブレーキホースが出てきて左レバーに配線されてます。

{DD9CC854-3E24-4BF0-A1A0-EF5AF5719D8B}

 

 

 

ちょうど左ブレーキレバーのタッチが悪かったんでなんかおかしいな?!

↓と、思ったら油圧のホースを留めてるとこ、(メーカーが)取り付け失敗してます(笑)

{BFDCED33-339F-4BD2-B742-0017B28F0244}

 

 

 

それを治すついでにリヤブレーキのホースの取り回しを私好みに治しときました。

 

前後ブレーキともエア抜きしときます。

{C2FB4505-6783-4562-8D40-D62650871BBB}

 

 

 

え~!

タロン 1ってノーマルでチューブレスレディなんですね。。。
山だけならチューブレスレディでOKですが、通勤メインならチューブ入れて乗った方が良いかもしれませんね。
なんとシーラント液のほかにバルブコアを外す専用工具まで付いてる!

{698B88EA-80A7-43AF-812A-320ACB6C83D7}

2018 Liv LANGMA ADVANCED 2はこんなのです

GIANTの女性ブランド、Livの新型軽量カーボンモデルとして2018年、発売されたLANGMA ADVANCED 2です。
 モデル名の読み方は、、、ランマ アドバンスド 2ですね!

 フルカーボンフレームに105コンポ、アルミホイールにチューブレスレディ仕様で定価¥200,000です。

このロードバイク、、、
女性専用とするにはもったいない!ぜひ男性にも乗って頂きたいモデルなのです。

 ある条件さえ満たせばオッサンにも乗れる、
 ある条件さえ満たせばTCRよりもおススメなめっちゃイケてるロードバイクなのですよ。。。
{FF834E55-30C0-4D57-87C5-581160D2CEF2}

 

 

このコはGIANT・Liv含めて最もコンパクトなXXSサイズで、身長145cmの方でも乗れるサイズです。

もちろん700Cですよ!

 

{18949C11-363B-49CA-9115-B780D8B5B262}

 

 

 

 

ワイヤーの取り回しは、TCRがヘッドチューブからフレーム内に収まってたのが、ランマは他ブランドでもよく見られる左右振り分けてそれぞれに収まるタイプになりました。

 

これは、LANGMAが小さいサイズを造る前提で設計されたためで、ヘッドチューブをなるべく短く、ハンドルを低く出来るように考えられたからですね。

{A0DAE3B1-C5DA-4955-9F27-98D6700F3D16}

 

 

 

このグラデーションが非常に美しい。。。

なお、下側ダウンチューブは軽量化と、横風にも振られにくいようカムテール形状にデザインされています。

(ジャイアント TCRはエアロ形状で無い)

{5D81057B-78B4-49DD-8068-7B2EF927E070}

 

 

 

 

アルミホイールですが、最初からチューブレスレディ用として設計されたホイールで、タイヤはGIANTブランド(製造はたぶんKENDA?)のチューブレスレディ用タイヤが付いてます。

 

このGIANT チューブレスタイヤ、なかなか本気の造りで、ホイールに引っかかるビート部分がもの凄く分厚く「しっかり」造られてます。

ビートが分厚すぎてチューブ入れて組もうとしたらビートがホイールにしっかりとはまらず、ダメでした。

{B1F625C0-7A4B-4BED-8351-06E348F1C4FD}

 

後ろ回りはGIANT TCRアドバンスドとまったく同じです。

{8A17DCB5-16AD-475D-85D0-A28941314676}

 

シートステイも14mmと激細。

{092FFC27-D30B-401D-9777-8C521053F24E}

 

なんと!
変速系はすべて105コンポなのは当然として、リアディレイラーがロングで11~32Tの激軽ギヤ比になってます。

(フロントはもちろん50/34Tコンパクト)

ジャイアントのTCRシリーズだと、アルテグラ仕様のKOMを選ばないとこの軽いギヤ比にならないんでお高くつくんですがLivブランドだと最初っからロー側32T。

これで週末限定ライダーでも六甲越え楽勝です。

女性だけでなくオッサンにも向いてます。

{264CDBC7-ED1D-4F2C-A40C-4788C551F8AD}

 

サドルは幅だけ一回り広くなったモデルがノーマルでついてます。

骨盤広い女性に合わせたデザインなのですが、フツ~にオッサンのお尻にも優しいのです。

{930BEF9F-425D-40BA-BE69-559C487850C6}

 

このLANGMA(ランマ)、早い話がジャイアントTCRのフレームからさらに軽量化されたうえに、横風にも振られにくくエアロ形状も取り入れられた進化形モデルなんです。カーボンもT700相当なのはTCRアドバンスドと同じ。(補足1)

TCRですでに2017ジロ・デ・イタリア総合優勝して、2017ツール・ド・フランスで山岳賞とポイント賞を取っちゃったのに、、、それの進化形がもう発売されてしまったとは!!

「…でも何でGIANTブランドじゃ無いの?!」

 

そうなんです、TCRの新型と言ってもよいLANGMAのフレーム、なぜにLivブランドのみで発売されたのかというと、、、

 

大きいサイズを捨ててるからです。

 

まあ、正確にはTCRよりも体重軽くて、筋力が弱いライダーが乗る前提でLANGMAは設計されてるんですね~。

 

この辺は、ジャイアントとLivのフレームはすべて生涯保証なんですけど、そのための社内基準とかが関係してるんでしょうね。

 

ちなみに日本ではLANGMAはSサイズまでしかラインナップされてません。しかもTCRのSサイズよりも小さい設計なってます。

ま、理想的な身長としては、、、170cm以下ってとこですかねえ。

(ちなみに海外ではLANGMAのLサイズも売ってま~す)

 

ということで結論です。

オッサンでも身長170cm以下ならTCRよりイケてるLANGMAに乗れます。

 

 

ついでに2017年モデルAVAILもまだ在庫ございま~す!

{00BD4AF6-A8D6-41B3-8677-427EF940C32F}

輪心のHPもよろしくお願いしま~す!
http://www.wagocoro.net/

テールライトが驚きの価格で!

雨が続きますね雨

 

なかなか自転車に乗れない人も多いのではないでしょうか?

 

そんなあなたにお得なお知らせがあります!

 

テールライトNumen MINI TL(本体カラー4種類)税込1080円を…・

 

{FEBEBBD1-5DC6-4D73-8F23-51F09AFAB563}

 

税込500円で販売します目

 

ワンコインで買えますよ~キラキラ

 

なくなり次第終了です

 

この機会にぜひ!

GIANT NEOS TRACK GPSサイクルコンピューターがもうすぐ、、、

おおっ?!
 ついにって遅いわ!新型GPSサイクルコンピューター 「NEOS TRACK」の日本版が出荷されるとの連絡がきました!
 まあ、GIANTのサイクルコンピューターはどっかのOEM製なんですけどね。 OEM元は企業秘密ですって。
といっても、、、
OEM元製 定価¥21,300なのに対して、
NEOS TRACK 定価¥22,000なんでモノは一緒で¥700も高いっ!
う~ん。
そうなるとNEOS TRACKだれも買わんし。
、、、でも初回入荷分だけはちょっと違います。
{D178AA2A-FE48-429E-8A4B-479AFBFA66A3}

ちなみに、基本性能はOEM製と同じです!

 

  • 2.6インチ大画面
  • 最大12項目表示
  • バッテリー駆動時間最大33時間
  • 72機能以上
  • ナビゲーション機能(スマホかパソコンでルート作成)
  • トレーニングをカスタマイズ可能
  • STRAVAへのオートシンク対応
  • TRAININGPEAKSへのオートシンク対応
  • 「Bryton APP」で走行データを自動同期で管理、、、

あ、間違えた、、、

  • 「NEOS TRACK APP」で走行データを自動同期で管理

ですね!

 

まあ、GPSメーター専門企業として超ビッグなOEM元が造ったオリジナルモデルがすでに完成度バツグンなんで、別に手を加える必要もないんですけどTEAM SUNWEBがオリジナルモデルをトレーニングでテストしてみて、ちょっとだけ操作ボタンの配列等をかえてるそうです。

 

ちなみにNEOS TRACKは、、、

 

輪心に10/24到着予定です。

初回入荷分には、、、なんか特典お付けします。

 

う~ん

特典どうしよっかな~

 

スピード・ケイデンスセンサー(¥4,500の汎用ね)が輪心に何個か余ってるんで、
それオマケにすっか。

 

ANT+とBLUETOOTH両対応の便利なやつですわ。

ええ、もちろんZWIFTにも対応してますよ!

 

輪心のHPもよろしくお願いしま~す!
http://www.wagocoro.net/

2018 GIANT XTC JR 20 LITEはこんなのです

 20インチの子供用マウンテンバイク、XTC JR 20 LITEです。 定価は¥30,000

 

センタースタンドは付属しています。

{E2AD9118-73B6-4CE7-B7AB-76BD0D7E8E9C}

 

 

子供用マウンテンバイクなのにトップチューブが扁平加工されたうえに、足付き性を良くするため浅く曲げ加工されています。

 

ついでにダウンチューブは四角形っぽく油圧成形。

子供用のマウンテンバクなのにこんなに凝ったフレームパイプ使ってるメーカーはなかなか無いです。

(たいていのブランドは、ただの丸パイプのみで造られてます)

 

↓トライアル車みたいですね(笑)

{328A5F9B-A491-4FD6-8785-2E2CA8913605}

 

 

 

おおっ?!

 

つや消しブラックに塗られて無駄にカッコよいサドルの台座、、、

見た目重視で、限界までサドル下げることが出来無いじゃないですか~!

2017年モデルもこんなんでしたっけ?!

う~ん。。。

{14A892AA-2226-48C6-B771-2CB93715559D}

 

↓ちょいと改造して、、、

{1E850748-EADE-4AEE-A6DC-517EF62D489D}シート高59cmまで下げれるようにしました。

要加工でさらに1.5cm下げれますが戻せなくなるんでコレで完成としましょう。

輪心のHPもよろしくお願いしま~す!
http://www.wagocoro.net/

2018 GIANT ESCAPE RX 2のマットブラックはこんなのです

2018年モデルのジャイアント エスケープRX2です。
カーボン製フロントフォーク、カーボン製専用シートポストが付いて、、、
定価は¥76,000です。
RX2の2018モデルは完売致しました。
んが、、、2019
{17A71706-BD53-41BD-B2A0-549B94BD1509}

 

 

{BA072193-9926-426E-93FD-975A3F3BCFD5}

 

 

 

ワイヤー類は内蔵式になります。

 

{65036383-3CFE-43B5-BEDC-FFE59F6A65C1}

 

 

 

つや消しブラックだと、GIANT製アルミフレームの溶接がやたら丁寧なのがよく判りますね!この波モヨウが細かく、大きさがそろっているという事がスゴい事なんですよ。

{52AE6303-EEC6-4FEB-88D2-22AA9123C4B9}

 

 

 

フロントフォークはカーボン製です。

 

{0A6EBAF9-177A-4C9B-9002-0A21E2D38FEB}

 

 

 

シートポストもカーボン製なうえ、よく見るとヘンな形してます。

 

{8CF16E54-6438-4871-904E-0867AE7ABC76}

 

 

 

2018年モデルから新しく採用されたサドルです。

やたらコシの有るクッションが分厚く乗っかってますね。

見た目は2017年モデルの方がシュッとしててスマートで格好良かったですが、明らかに2018年モデルの方が座り心地よろしいですな。

{364C001C-0BFD-46C8-8806-D003F59DA407}

 

 

 

あっ!

そういえばこのGIANTオリジナルタイヤ、、、

{DABCA8BC-62E3-4ACE-873E-F133280DA43A}

 

 

 

この前、2年乗り倒したお客さまがタイヤ交換にご来店いただいたときに私も知ったんですけど、、、
パンクに強くて耐久性にも優れた、樹脂ベルト内蔵のタイヤだったんですね。。。

{3A2ACF98-707A-44E9-9B7F-CA9765EAC223}

樹脂ベルト入ってると言えばシュワルベのマラソンとかが有名なタイヤですけどが、それと同じ造りになってます。

 

こんな良いタイヤが入ってたってカタログに書いてましたっけ?!

ま、その代わりにこのタイヤ、かなり重いんですけどね。。。

 

輪心のHPもよろしくお願いしま~す!
http://www.wagocoro.net/

GIANT NEOS TRACK GPSが入荷しました

 おおっ!!
 ついにって遅いわ!新型GPSサイクルコンピューター 「NEOS TRACK」が輪心にも入荷してきました!
{BE9E9B07-FCC9-4DE9-89D1-6F49F7FC1452} 

(↓入荷前のお話)
あまってるセンサーキットも準備して心待ちにしておりましたよ。
って、、、
、、、ん?
{F91C2716-E48C-4C06-B17F-B09673F43AD1} 

 

 

、、、あれれ?

 

 

{DE82F768-B75D-4684-B6E6-0F4FB42D5C10} 

 

 

 

 

予定してた数の、、、
半分しか届いてないんですけど?

 

{4C4DEFBD-D5EA-4D47-950A-CEB7EB129D49} 

 

 

 

あまってるケイデンス+スピードセンサーがホントに余ってしまいました。。。

 

まあ余りモンなんでエエんですけどね。余ってたし。

 

 (↓入荷前のお話)

 

 次回入荷は11月だそうです。

気持ちを切り替えてさっそく取り付けしました!

専用のフロントマウントも付属なんで便利ですな。

{42D6F350-62A6-42B7-8DC4-4534E8B156A0}

 

 

 

センサーの取り付けも簡単ですな。

 

 

{EDCCA442-560B-4CD9-B4B0-3D4AB1013046}

 

 

 

 

このネオス・トラック、、、
取り付けめっちゃ簡単やんけ!!

 

 

 

 GPSの補足は30秒足らず。

 

 

 センサーとのペアリングも1分で完了。
 ユーザーデーターの入力も日本語チュートリアルのお陰でサクサク進みます。従来のネオスシリーズ(説明になってない説明書が付属してます)で鍛えられた私にとって、ネオストラックは説明書さえも不要でした。
 箱から出して、取り付け・設定まで15分あれば十分。
 ついでに液晶画面には、バリアスコート塗っときま~す。
{C470C927-3C07-4A73-8050-D2FE4230B081}
 とはいうものの、
機械もん苦手なお客さまは自転車でご来店頂ければサラッと取り付けしますので。
 ¥23,760バチコーンと現ナマ持ってきていただいて、、、
身長
体重
 スリーサイズ
を、教えて頂ければ
設定・取り付けもサービスさせて頂きますがな。
 ついでに液晶画面には、バリアスコート塗っときま~す
2018年5月12日 | Category : パーツ等 | Author : ishida